自動車保険の相場

あいおいニッセイ同和損保

あいおいニッセイ同和損保は、2010年10月1日に「あいおい損保」「ニッセイ同和損保」
「三井住友海上グループ」が経営統合し誕生した、MS&ADインシュアランスグループの
中核事業会社になります。

 

近年、損害保険会社は、経営統合が激しく各会社のノウハウが顧客に行かされるかが鍵
になるような気がします。

 

あいおいニッセイ同和損保の強みとしては、トヨタグループとの提携・日本生命マーケット
市場の強化などがあります。

トヨタグループにおいては、関連会社に勤務している方はあいおい損保で契約されている
方が多いと思います。

 

合併する前のほうが対応が良かったと思うなどの声も聞きますから、事故対応、サービス
の充実に期待したいです。

 

自動車保険においては、タフ・クルマの保険「TOUGHシリーズ」を販売しております。

 

代理店型損保らしく、事故対応などにおけるサービスセンターの数も多く自動車保険も
シンプルな補償でわかりやすく、車両保険などの特約を検討し自分にあった保険に充実
させるといいでしょう。

 

インターネットを使ったサービスも行なっており、保険証券と車検証を用意すると
簡単にお見積りできます。(お見積りの表示がわかりにくいような?)

 

契約者についても専用のサービスがあり、契約内容の確認や変更、事故経過情報、満期案内
が容易に出来ます。

 

自動車保険に加入した方には新たなサービスで、

 

マスコットキャラクター、シロクマ親子の「タッフィー&ハッピー」が案内で

 

「ADタフクラブ」、「サポNAVI」、スマートフォンアプリ「TOUGHーAR]などの新たなサービス
があり、ポイントサービスや懸賞、ゲーム等のサービスを通してより顧客との積極的な関わり
を行なっています。

 

 

ロードサービス

 

doamoni

私の後輩が一括見積もりサイトで保険料が半額で大喜び!

私もテレビのCMなどで、通販型の自動車保険を知り興味がありましたが、 そんな変わらないだろうというのが正直な感想でした。

ある日インターネットを閲覧していると、自動車保険の一括見積もりサイトを見つけ、 無料であるということから、申し込むと提示する見積りで安くなってる保険会社がある ではないですか!

さらに詳しく調べ、切り替えることにしました。

このことを
後輩に教えると、その後輩は保険料が半額になったというじゃありませんか!
驚きです。

何人か紹介しましたが、平均1万から2万円安くなったという報告が・・・!

ちなみに私は、3000円程安く・・・!
たったと思われるかもしれませんが、内容が違います。前保険会社では入ってなかった
車両保険に加入(エコノミー+限定A 免責)
さらに特約、2つ付けちゃいました(割引き特約ではないですよ!)


私の車は古い軽自動車、事故もなく最大割引、補償が充実してこの値段、驚きです。
今回の一括見積もりで自動車保険について学んだおかげで、利用したことがない
ロードサービス(JAF)を保険会社のものに見直し!(充実した保険会社を選びました)

総額 7000円ほど安く・・・!
車両保険を付けず前と同じ内容なら見直しで 総額 11000円安くなったことになります。


一括見積もりサービスは「車検証」「免許証」「保険証券」を用意

10分くらいでできます。
一番安い保険料の会社が簡単に見つかります。


保険料が半額になった知人、私が利用したのは「インズウェブ」という一括見積もりはサイトです。


「インズウェブ」で現在加入の保険と他社(最大20社)の保険会社と比較てはいしてみかがでしょうか。

一括見積もりはこちらから ↓ ↓ ↓



自動車保険 見積もり




見積りはもちろん無料!
心配になる勧誘や営業の電話は一切ありません。