自動車保険の相場

イーデザイン損保

 

イーデザイン損保は、2009年6月から営業を開始したまだ新しい保険会社ですが、損害保険会社
の中で最大手の東京海上ホールディングスとNTTファイナンスの共同出資しより設立された、
ダイレクト系損保で、「三メガ損保」の中に一つで、大きなバックボーンで経営、資金の面と
安定、安心感ある保険会社です。

 

 

イーデザイン損保は、後発の保険会社であるため、個々のお客様のニーズに合わせた保険サービス
で人気を集め、顧客満足度ランキング第1位を獲得するなど目覚しい躍進をとげ、ダイレクト系の
保険会社で今後も十分期待できるのではないでしょうか。

 

 

中でも、イーデザイン損保は、他のダイレクト系損保での悩んでしまう「弁護士費用等補償保険」が
すべての自動車保険のご契約についていますので安心です。

 

弁護士費用等補償保険は、過失が全くない事故や「もらい事故」などにおいては保険会社は相手方と
交渉できないのです。
これをカバーするのが「弁護士費用等補償保険」で約3件に1件の割合で発生してる事故に対応するため
のものです。

 

 

これら「弁護士費用等補償保険」をはじめ
1944年に設立された、国内でも古参の保険会社「東京海上日動」のノウハウが、ダイレクト系の
イーデザイン損保に受け継がれ、

 

顧客満足度ランキング第1位につながり、良好な営業と契約者のニーズに答えた結果が窺えます。

 

 

   ロードサービス

 

自動車保険 見積もり

 

 

 

私の後輩が一括見積もりサイトで保険料が半額で大喜び!

私もテレビのCMなどで、通販型の自動車保険を知り興味がありましたが、 そんな変わらないだろうというのが正直な感想でした。

ある日インターネットを閲覧していると、自動車保険の一括見積もりサイトを見つけ、 無料であるということから、申し込むと提示する見積りで安くなってる保険会社がある ではないですか!

さらに詳しく調べ、切り替えることにしました。

このことを
後輩に教えると、その後輩は保険料が半額になったというじゃありませんか!
驚きです。

何人か紹介しましたが、平均1万から2万円安くなったという報告が・・・!

ちなみに私は、3000円程安く・・・!
たったと思われるかもしれませんが、内容が違います。前保険会社では入ってなかった
車両保険に加入(エコノミー+限定A 免責)
さらに特約、2つ付けちゃいました(割引き特約ではないですよ!)


私の車は古い軽自動車、事故もなく最大割引、補償が充実してこの値段、驚きです。
今回の一括見積もりで自動車保険について学んだおかげで、利用したことがない
ロードサービス(JAF)を保険会社のものに見直し!(充実した保険会社を選びました)

総額 7000円ほど安く・・・!
車両保険を付けず前と同じ内容なら見直しで 総額 11000円安くなったことになります。


一括見積もりサービスは「車検証」「免許証」「保険証券」を用意

10分くらいでできます。
一番安い保険料の会社が簡単に見つかります。


保険料が半額になった知人、私が利用したのは「インズウェブ」という一括見積もりはサイトです。


「インズウェブ」で現在加入の保険と他社(最大20社)の保険会社と比較てはいしてみかがでしょうか。

一括見積もりはこちらから ↓ ↓ ↓



自動車保険 見積もり




見積りはもちろん無料!
心配になる勧誘や営業の電話は一切ありません。