自動車保険の相場

心配な事故での対応

自動車保険の加入において、代理店型と通販型どちらにするか、保険料金、ロードサービス
などなど、様々なサービスに悩んでしまいますよね!

 

しかし自動車保険は何よりも事故が起きた時、パニックになりがちな運転者を落ち着いて対応
しなければいけません。しっかりとした安心できる対応をしてくれるかどうかです。

 

心配な事故での対応ですが、良し悪しは事故を起こした当事者でないとわかりません。
あとはウェブにおいての評判などで判断するしかありません。
保険会社によっては「満足・不満の声」をホームページで公開しているところもあります。

 

保険会社の電話の対応が悪ければ不安にもなりますから
自動車保険を選ぶ上でやはりいちばん重要なポイントですね。

 

それと
よく代理店型の損害保険でしたら、事故の現場に担当者が駆けつけると勘違いされている方も多い
ようです。
代理店担当者に必ず連絡が取れるか、現場に駆けつけてくれるかは、たまたま仕事中に近くいた
などがあれば別でしょうが、現場への駆けつけるなどは稀であり、考えてみてください近くでは対応出来る
かも知れませんが遠いところなどではとてもとても!ですよね。
そして365日、24時間対応の代理店ってあるのでしょうか?

 

ただし保険会社によっては現場急行サービスを実施しワンランク上のサービスしているところもあります。
しかし事故現場に急行する緊急対処員は保険会社の社員ではありません。
円滑にサポートできるよう橋渡し役で、保険会社の関係者としてではなく、契約者の関係者的な役割ですね。
それでもこころ強いことには違いありませんが・・・!
しかし全ての事故現場をというわけではなく、担当者が駆けつけるというのは難しいようですね。

 

ここまでは自動車保険会社の事故対応ばかり言ってきましたが、事故を起こした時は本来保険会社への
連絡は二の次、交通事故を起こした当事者の適切な処置必要になるのです。

 

これらを抑えることが保険会社への連絡、事故報告などもスムーズに進むことにつながります。

 

何故必要か!誰も事故を起こした時はパニックになりがち、警察に保険会社に電話?
状況がわからない?

 

慌てずまずは、
2次災害を防止(危険防止処置)、負傷者(ケガ人)の救護
相手の素性、自分の素性のチェック(免許証、車検証の確認等)

 

保険会社に聞かれること

 

◯ ケガ人の有無
◯ 事故発生日時
◯ 事故の場所・状況
◯ 相手の氏名・住所・電話番号
◯ 相手の任意保険会社、修理の入庫先

 

 

これらを伝えた上で、自動車保険会社の出番というわけです。

 

 

 

 

 

私の後輩が一括見積もりサイトで保険料が半額で大喜び!

私もテレビのCMなどで、通販型の自動車保険を知り興味がありましたが、 そんな変わらないだろうというのが正直な感想でした。

ある日インターネットを閲覧していると、自動車保険の一括見積もりサイトを見つけ、 無料であるということから、申し込むと提示する見積りで安くなってる保険会社がある ではないですか!

さらに詳しく調べ、切り替えることにしました。

このことを
後輩に教えると、その後輩は保険料が半額になったというじゃありませんか!
驚きです。

何人か紹介しましたが、平均1万から2万円安くなったという報告が・・・!

ちなみに私は、3000円程安く・・・!
たったと思われるかもしれませんが、内容が違います。前保険会社では入ってなかった
車両保険に加入(エコノミー+限定A 免責)
さらに特約、2つ付けちゃいました(割引き特約ではないですよ!)


私の車は古い軽自動車、事故もなく最大割引、補償が充実してこの値段、驚きです。
今回の一括見積もりで自動車保険について学んだおかげで、利用したことがない
ロードサービス(JAF)を保険会社のものに見直し!(充実した保険会社を選びました)

総額 7000円ほど安く・・・!
車両保険を付けず前と同じ内容なら見直しで 総額 11000円安くなったことになります。


一括見積もりサービスは「車検証」「免許証」「保険証券」を用意

10分くらいでできます。
一番安い保険料の会社が簡単に見つかります。


保険料が半額になった知人、私が利用したのは「インズウェブ」という一括見積もりはサイトです。


「インズウェブ」で現在加入の保険と他社(最大20社)の保険会社と比較てはいしてみかがでしょうか。

一括見積もりはこちらから ↓ ↓ ↓



自動車保険 見積もり




見積りはもちろん無料!
心配になる勧誘や営業の電話は一切ありません。