自動車保険の相場

自動車の車種で決まる!

自動車の車種で保険料は決まる?

 

自動車保険の料金が乗るクルマで決まっているとは???
決まっているのだったら、自動車保険の相場を調べたりしても意味が無い、
そんな苦情がきそうですね。

 

私が言いたいのは、各種保険の金額は設定で変わってくるのがわかると思いますが、

 

現在所有している、乗っている自動車でも保険料が決まっているのです。

 

車種   自家用普通乗用車、自家用軽四輪乗用車、小型自動車

 

型式   車検証にある「型式欄」に記載

 

等級   ノンフリート等級とは、保険料の割増引の率を定めた 1等級〜20等級
     に分けられ、最大60%割引になります。

 

その他  使用目的 使用地域 自動車の安全装置

 

 

これらの条件のもと、すでに所有している車で条件が決まっているのです。

 

このすでに決まっている保険料に自分自身の条件(乗る人)や各種補償に対しての金額を
設定し免責や特約、割引をつけたりして自動車保険を見直ししていくのです。

 

最近は、各損害保険会社はリスクを細分化してきております。
そして、補償などにおいても、ロードサービスなどにおいても保険会社によって違いますので、

 

より多くの見積りを取り、自動車保険の相場を知り、自分にあったリスクを選ぶことにより、
保険料は安くなるのです。

 

余談ですが、自動車保険は車種や型式で保険料が決まるとお伝えしました。

 

これは「型式料率クラス」といって9段階に分けられています。

 

例えば、エコカーのプリウスでも、
19年度のプリウス 型式 NHW11 排気量 1500cc
22年度のプリウス 型式 ZVW30 排気量 1800cc

 

大きな違いがありますね。
保険料でいうと、いろいろ条件もありますが、30歳以上で車両保険なしで、1万数千円くらいの
違いがあります

 

プリウスは排気量が違うからと思われがちですが、他の車種でも違いがあります。

 

中古車を買う場合、同じ車名でも型式によりs自動車保険の金額が変わります。
一番安い料率クラスの自動車を買えばいいのでしょうが・・・!

 

ちなみに、軽四輪乗用車、貨物自動車は 料金は一律となってますので!!!

私の後輩が一括見積もりサイトで保険料が半額で大喜び!

私もテレビのCMなどで、通販型の自動車保険を知り興味がありましたが、 そんな変わらないだろうというのが正直な感想でした。

ある日インターネットを閲覧していると、自動車保険の一括見積もりサイトを見つけ、 無料であるということから、申し込むと提示する見積りで安くなってる保険会社がある ではないですか!

さらに詳しく調べ、切り替えることにしました。

このことを
後輩に教えると、その後輩は保険料が半額になったというじゃありませんか!
驚きです。

何人か紹介しましたが、平均1万から2万円安くなったという報告が・・・!

ちなみに私は、3000円程安く・・・!
たったと思われるかもしれませんが、内容が違います。前保険会社では入ってなかった
車両保険に加入(エコノミー+限定A 免責)
さらに特約、2つ付けちゃいました(割引き特約ではないですよ!)


私の車は古い軽自動車、事故もなく最大割引、補償が充実してこの値段、驚きです。
今回の一括見積もりで自動車保険について学んだおかげで、利用したことがない
ロードサービス(JAF)を保険会社のものに見直し!(充実した保険会社を選びました)

総額 7000円ほど安く・・・!
車両保険を付けず前と同じ内容なら見直しで 総額 11000円安くなったことになります。


一括見積もりサービスは「車検証」「免許証」「保険証券」を用意

10分くらいでできます。
一番安い保険料の会社が簡単に見つかります。


保険料が半額になった知人、私が利用したのは「インズウェブ」という一括見積もりはサイトです。


「インズウェブ」で現在加入の保険と他社(最大20社)の保険会社と比較てはいしてみかがでしょうか。

一括見積もりはこちらから ↓ ↓ ↓



自動車保険 見積もり




見積りはもちろん無料!
心配になる勧誘や営業の電話は一切ありません。