自動車保険の相場

車両保険は条件で安く!

自動車保険の支払いにおいて、保険料を安くするため考えていきたいことは
保険料の「一括して支払い」です。

 

自動車保険の料金は、基本として年払いで計算されており、月払いや分割で支払うと「割り増し料金」
になるのです。
つまり年払いが普通の保険料で、月払いはあくまでも割り増し料金で支払っているということです。

 

 

一括払いにすることでおよそ5%程、保険料は安くなります。

 

 

今まで自動車保険の支払いというと、「口座振替」が多く見受けられましたが、
最近は、「口座振替」にかかるコストが大きいため、経費節減、保険料を安くするためでしょうか?

 

クレジットカードやコンビニ支払い、銀行振込にすることで、今までのような代理店においては対面し、
契約がなくなり、これらのコストも大きいでしょうし、
特に契約書の捺印などに訂正があった場合など、通販型では郵送手続きなど不便が出てきます。
そのためか、安さを売りにする通販型自動車保険では、口座振替を採用しているところが少なく、一社だけのようです。

 

 

一括払いだけで考えると5%くらいと考えてしまいんますが、自動車保険の見直しを全体に考えると大きな数字となります。

 

まずは、自動車保険の相場を調べるため、「一括見積サイト」などを利用し、
数社から見積もりを取って比較することが大切です。
多くの見積りを取ることで、また保険を見直すことで保険料を安くすることで、
高い保険料でしたら、今まで慣れた分割払いとなりがちですが、

 

「一括して支払い」も可能になるかも知れません!

 

自動車保険会社を見直し、ボーナス時に自動車保険料を仕分けるなど、少しでも安く出来るように
考えては見てはいかがでしょうか。

 

そして、自動車保険は事故を起こさなければ年々安くなってきます。事故がないように日頃から
安全運転に心がけ、さらに交通違反がなければ、さらに割引の対象となりますゴールド免許割引
も取得できます。
ゴールド免許の4〜10%程度の割引です。

 

自動車保険料の「一括して支払い」を勧め、「月払いや分割」を否定しているわけでは
ありませんが、、自動車保険の保険料はできれば一括で払い込みたいと考えているなら、
保険料を下げるためのやり方など色々考えられるということです。

 

高い保険料を下げるためです。

 

まずは、「一括見積サイト」の利用、第一歩を踏み、安い保険会社を見つけ考えましょう。
見積もることで得るメリットは保険料だけでなく、自動車保険についても詳しくなりますから・・・!

 

 

 

 

 

 

私の後輩が一括見積もりサイトで保険料が半額で大喜び!

私もテレビのCMなどで、通販型の自動車保険を知り興味がありましたが、 そんな変わらないだろうというのが正直な感想でした。

ある日インターネットを閲覧していると、自動車保険の一括見積もりサイトを見つけ、 無料であるということから、申し込むと提示する見積りで安くなってる保険会社がある ではないですか!

さらに詳しく調べ、切り替えることにしました。

このことを
後輩に教えると、その後輩は保険料が半額になったというじゃありませんか!
驚きです。

何人か紹介しましたが、平均1万から2万円安くなったという報告が・・・!

ちなみに私は、3000円程安く・・・!
たったと思われるかもしれませんが、内容が違います。前保険会社では入ってなかった
車両保険に加入(エコノミー+限定A 免責)
さらに特約、2つ付けちゃいました(割引き特約ではないですよ!)


私の車は古い軽自動車、事故もなく最大割引、補償が充実してこの値段、驚きです。
今回の一括見積もりで自動車保険について学んだおかげで、利用したことがない
ロードサービス(JAF)を保険会社のものに見直し!(充実した保険会社を選びました)

総額 7000円ほど安く・・・!
車両保険を付けず前と同じ内容なら見直しで 総額 11000円安くなったことになります。


一括見積もりサービスは「車検証」「免許証」「保険証券」を用意

10分くらいでできます。
一番安い保険料の会社が簡単に見つかります。


保険料が半額になった知人、私が利用したのは「インズウェブ」という一括見積もりはサイトです。


「インズウェブ」で現在加入の保険と他社(最大20社)の保険会社と比較てはいしてみかがでしょうか。

一括見積もりはこちらから ↓ ↓ ↓



自動車保険 見積もり




見積りはもちろん無料!
心配になる勧誘や営業の電話は一切ありません。